1月30日

■ヤツがきた!

昨日ついに・・・というか4日前から来ていたらしく。
少々鈍感でむしろよかったと思います。

■万歩計アプリを使ってみたところ

image

ちょ、2万歩とか16キロとかどんだけあるいてるの ( ゚Д゚)ウヒョー

仕事でアホみたいに歩くので試してみたわけですが、
少ない時でも1万5千歩くらい、日々10キロ以上あるいてるようですね、わたし。

最初もっと多くて、歩行検出をONにした8掛けくらいのが2万歩、
それでも検出精度が悪いと考えて半分にしても1万歩=8キロ。
まぁ動いている時間考えたら10キロ以上は確実に歩いていそう。

iPhoneに加速度センサーがついてて加速度の波形拾って幾らかの閾値でクリップした残りの周波数が歩数になるような仕組みなのだろうか。
アプリ単体(SW)で動作検出は無理と思うが、今どきはそれくらい簡単にできちゃうのか、加速度センサーを使えるAPIが公開されてるのだろうと考えるのがふつーですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>