2月12日

■スマホだとWordPressに書きにくいよね

という理由でネットの解約を思いとどまったわけですが、一週間くらいぶりにヤフーニュースを見ると「オリンピック」なんて文字列が。オリンピックだとかワールドカップだとかそういうのに全く興味がないことも相まって、ネットという世間とのインターフェースから遮断されていたせいで軽い浦島な状態に。あぁやっぱりネットなんてない方がいいのかもしれん。スマホでいい。

■一眼レフだとかミラーレスでさえ不要

スポーツとか新幹線とか一瞬のシャッターチャンスを仕留める信頼性を要求される使い方を除くという但し書きがつくにしても、恐らく市場規模の9割方に関してはレンズ交換式というカメラシステムは不要と言える、というか言い切れる。
9割は言い過ぎにしてもデジタル一眼レフの出荷台数と70-200mmF2.8あたりのレンズの出荷台数を比べたくらいの比率がざっくりそんなイメージで、スペック的に↓のG1Xmk2で用途を満たせないユーザーはそう多くないはず。運動会とかで望遠が必要ならソニーのRX100という更に万能な選択肢も。

キヤノン、1.5型CMOSコンパクト「PowerShot G1 X Mark II」
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20140212_634447.html” target=”_blank

レビューなんかの記事でこういう大型センサーを載せた機種に対して「一眼レフにせまる云々」みたいな見出しで書かれていたりするわけですが、せまるどころか一眼レフよりもレンズ一体型の方が画質性能はよい。そもそもレンズとカメラを別々作るだとか光学ファインダーのための無駄なミラーボックスだとか、光を映像にするというカメラの本質的な要求仕様に対して不要な要素を無理やりねじ込んでいるのがレンズ交換式一眼レフだというのが実際のところなんだと思うんですね。

一眼レフ(ミラーボックス)の存在価値というのは、二眼のパララックス(視差/Webのとはやや意味が違う)解消と筐体の小型化にあるわけで、撮像面(CMOS)がファインダーと測距を兼ねるデジタルには不要の機構だというのはメーカーも重々承知と思われ、政治的というかある意味宗教的に許容できないのがカメラメーカーであり、そのへんに寛容な電機メーカーによってミラーレスという合理的なカメラ機構が製品カテゴリとして確立されたのがここ数年のお話。

カメラがデジタルになって以来は画質というのはほぼデバイス依存なわけで、APS-Cの1.8型に対して1.5型のCMOSとなればレンズ込みの製品設計が優位に立ち、生産技術的にも別々に作ったものをユーザーが取り付けするより一体型で作った方が高精度なのは言うまでもなく。あとま、レンズ単体(光学機器)とカメラ込み(映像機器)とすれば量産製品として要求される要素とか基準が違ってくるのもあるのかもしれないが。

前機種G1Xが4:3の28-140mmというもうちょいなのが24mmになり、あと3:2になってくれたら買うのに~と思っていたら
d1da9735b0b814f232d389e1ddf28ada
マルチアスペクトというツボすぎる仕様。

3:2で24-120mm/F2.0-3.9ならあぁもうこれでいいよね、ミラーレスすらお役ごめんなさいという話になるわけです。
ワイコンあると尚いいけど半端に歪曲付きなら広角だけミラーレス買えばよくて。

■Webなネタが音信不通なのは

やりたかったことが概ね出来て満足しちゃってるというのが大きな理由なんですけれど、つくった目次ページにそれぞれ適当なプラグインでコンテンツを追加していけば8割完成なわけで、なんとなく箸がすすまない状態がつづく。
というより画像を用意しないと先にすすめないという根本的なところと、その前に画像データを整理しないとという工程があり、さらにデータを置くマシンを・・・という言い訳の羅列をしてみたり。サーバーつくろうと思ったのが4年前だったか。

1月23日

■やっぱり冬眠していたい

梅の咲く頃、もうすぐヤツがやってくる季節なのである。

初めての時はちょうど10年まえの2005年。
あまりの異変に何か大変な事になってしまったのか、
と恐る恐る真相を確かめに行ったらですね、

あぁ、花粉症ですね~ と軽く流される。

もうホントに死ぬんじゃないかと思うくらいの、
未知の体調の悪さだったのに、ですよ。

ヤツとはそれ以来のお付き合いなんですけれど、
いい加減もうお断りしたいところ。

■Webなネタが上がってこない件については

つまり何もやっていないという事を自分への戒めとしてここに記しておこうと思う。
さっさとやれ、おれ。

12月25日

■最後の審判

の抗弁(という名の言い訳

デザインができない=やらない、という事で早々に見切りをつけたわけで、
CSSなんていらないんじゃね?ていうレベルなのは否定のしようもなく。

なのでどこを工夫しましたとか、技術的にどうだとか言うネタもなく、
サイトの趣旨を説明しただけで済ませ、というかそれしか選択肢がない。

「発表が短い」

と言われてしまうのも致し方ないのです。

シンプル・イズ・ベストは意図するところであり、
デザインしない事がデザインなのであるが、しかし。

判決主文(原文まま

1)画像をダウンロードできるようになれば
2)ワードプレスはシンプルでなくてもよいかと
3)何か他の要素が欲しい
4)海外向けということで、日本人の私には何がこれというのがわからなかった
5)発表が短い
6)Gnavに現在位置がわかる表示がほしい
7)いまいち何のページなのか分かりづらい
8)好きな写真に好きな月のカレンダー機能はぜひ実装してほしい
9)ちょっと重い?
10)ページ遷移が分かりづらいかな

現状、「4)他の要素が~」の以前に目次しかない本と同じ状態なわけで、
つまり要素(コンテンツ)自体がそもそも存在していないがために、
「7)何のページなのか~」という審判を下されるに至る。
「4)海外向けの~」おそらく同じ理由によると推測される。

「9)ちょっと重い?」は画像のせいだが、このままでいいかと言えば要改善。
800*400でも36枚も貼っているわけで、まぁ仕方なの無いところ。
画像でYCC420は破綻が目に見えているが、YCC422でどこまで圧縮できるか。
PsだとJpeg品質?5~8がYCC422だった記憶。

「6)Gnavに現在~」「10)ページ遷移が~」は、余計なものを残しているため。
Phpto/Calendar/Blog/Aboutの4つにすれば解決、のはず。

「2)ワードプレスは~」についてはメモ書きなのでテンプレのまま。
本体との統一性も踏まえて、不釣合いなデザインにするより現状が適当。

「1)画像をダウンロード~」については画像を用意するという難関が。
貼ってる画像があるじゃないのという至極当然な問に対しては、
あれは諸々外に出すものとしては妥当でない環境で生成されているがため、
と何を仰ってるのアナタ?な答えになるのだが、まぁ平たくいうとですね、
「躾のなってない娘を嫁に出すなんてできなくってよ」ていうことなのね。

・・・まるで意味がわかりませんね、えぇ。
も少し解りやすく言うと、キャバクラのおねいさんに昼間お会いしたらアナタ誰?
な事態になるのとやや近い現象かもしれません。

別の機会にしましょうか。

で、「8)好きな写真に~」も要因が絡んでくるわけですが、
作るだけなら問題ないしどこかのタイミングで組み込んで見ようかと思います。
とりあえずは今日の日付にカレンダーが自動的にめくれる仕組みを。

書いたの読めないんじゃ・・・と心配するほどの字面なわたくしですが、
他の人のを見るに似たようなもので安心したり。(ごめんなさい

人妻のサドル200個盗んだ男 常にニット帽で礼儀正しかった
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131225-00000004-pseven-soci

匂いでわかるとか、逮捕する方のお役に立てそうな気がするのだがw

12月14日

Webとは性悪な魔女との戦い。

レイアウトがおかしいとか、思った通りに動かないとか言うのは、
つまり、紛れも無く自分が何かを間違えているという、
反証の余地など寸分もない、現実を突きつけられているに等しい。

幾度と無く間違えを探し、完璧じゃないかと思うに至るのは、
ただの妄想だという非情な現実なのである。
画面の向こうにいる何者かも判らない無言の圧力に、
過ちを認めざるを得ない不条理。

「お前が悪いんだよなぁ?? 
何が悪いのかはおしえてやらねぇけどな! ウヒャヒャヒャヒャ」

いじわるしないで教えてください、ベアトリーチェ様・・・

いまのこの時期にうみねこを読んでるのは何の因果なのだろうか。

11月18日

このまえのはやはりボツ。

コーディングとか色々実験用。(のカンプ
課題の延長だとどうでもよくなってくるので、とりえあず写真を貼るページを作ってみる。
背景色は白無地。デザインはできないものとして諦めるw(時間の無駄

サイト構成とか考える手間を省いて、(=めんどくさい
TOPの下にリンク貼った画像を並べるだけという・・細かいとこは後回し。

gyazo_index02_00
00
最初のつくったの。いろいろ微妙。

gyazo_index02_01
01 小塚ゴシック
タイトルを大文字にしてみたり、しかしまだすっきりしない。
フォントがダメなんじゃないのかということで。

gyazo_font
適当にひろってみる。

gyazo_index02_02
02 Century Gothic
このへんが妥当なとこ?

gyazo_index02_03
03 Orator Std
すっきりしてていいんだけども、どうも日本っぽくない。
外国人がつくった日本のページみたいな。

gyazo_index02_04
04 Lithos Pro
こんなフォントでもいいかも。ルーマニアとか東欧あたりの人がこんなフォントでつくりそうな。
これの太字はバナーとかPOPっぽい何かに使えそう。

02か04がよさそうか。
見方によっては04のフォントが一番和風な感じがしなくも。
筆記体じゃないフォントでとめ・はらいっぽい書体は他になさそう。

そして違和感のもう一つはスペルミスだったという・・
“older”が正解。

11月11日

カフェのアレをベースに色々くっつけてみようと思ったが、
明らかにちぐはぐ&まとまりがない事になりそうな、で。

gyazo_index01_00
下からメニューがはえる

gyazo_index01_01
上からメニューがはえる

gyazo_index01_02
枠を変えてみたり これだとフォントが不釣合い? かわいいのにしたほうがいいかも

gyazo_index01_03
背景を黒くしてみる。 まっくろだとアレなのでややグレー寄り 

gyazo_index01_04
gyazo_index01_05
gyazo_index01_06
gyazo_index01_07
gyazo_index01_08
gyazo_index01_09
gyazo_index01_10
フォントの色を変えてみる

gyazo_index01_11
色つき背景 単体では問題なくてもどれか一色背景にするとなると・・

gyazo_index01_12
gyazo_index01_13
gyazo_index01_14
gyazo_index01_15
gyazo_index01_16
gyazo_index01_17
gyazo_index01_18

写真の背景にするなら、やはり白か黒か。

ユニバーサルカラーならぬジャパニーズカラー。
四季折々、雪国から南の島まで、日本の色とはなんぞ。

10月30日

●ポジション指定の間違ってたとこ

//HTML
<div id=”Main”>
 <div id=”GMenu”>
  <ul>
   <li id=”Home”><a href=”index.html”>Home</a></li>
   <li id=”Coffee”><a href=”page01.html”>Coffee</a></li>
   <li id=”Foods”><a href=”page02.html”>Foods</a></li>
   <li id=”History”><a href=”page03.html”>History</a></li>
   <li id=”Shop”><a href=”page04.html”>Shop</a></li>
   <li id=”Access”><a href=”page05.html”>Access</a></li>
  </ul>
 </div><!–GMenu–>
</div><!–Main–>

//CSS(まちがえ)
page01_1021
.P01 #Wrapper #GMenu ul li,
.P02 #Wrapper #GMenu ul li,
.P03 #Wrapper #GMenu ul li,
.P04 #Wrapper #GMenu ul li,
.P05 #Wrapper #GMenu ul li {
margin-top: 200px;
float: left;
}

//CSS(ただしい)
page01_1027
.P01 #Wrapper #GMenu ul,
.P02 #Wrapper #GMenu ul,
.P03 #Wrapper #GMenu ul,
.P04 #Wrapper #GMenu ul,
.P05 #Wrapper #GMenu ul {
position: absolute;
top: 200px;
height: 40px;
}
.P01 #Wrapper #GMenu ul li,
.P02 #Wrapper #GMenu ul li,
.P03 #Wrapper #GMenu ul li,
.P04 #Wrapper #GMenu ul li,
.P05 #Wrapper #GMenu ul li {
float: left;
}

元々のデザインではindexのMainが一枚画像だったのに対して、
Skitterを入れるにあたってGmenuにz-indexをつけるためポジション指定したのが原因。
P0*はポジション指定をしないままindexのCSSが適応されて、下のほうにGmenuが落っこちていた様子。

自分で気がつくには気がついたのの、
「#.P01 #Wrapper GMenu ul」という間抜けな挿入をしていたせいで更に迷走。

10月16日

やることめも

  • 日付判定いれて月のカレンダーを表示させる。メイン画像だと大きすぎ?
  • ↑の画像とテキスト(曜日/日付)は別にしたい。
  • メニューはテキストだけでもいいような気がしてきた。
  • ロゴを作ってみる。画像かイラストかテキストか
  • スキッターさっさとやりましょう。
  • ビヘイビアもー
  • 家のPCにxamppいれる

10月10日

page01_1

ぬぬ なんでこうなるww

.P01 #Wrapper #Main {
background-image: url(../image/p01_MainPhpto.jpg);
}
.P02 #Wrapper #Main {
background-image: url(../image/p02_MainPhpto.jpg);
}
.P03 #Wrapper #Main {
background-image: url(../image/p03_MainPhpto.jpg);
}
.P04 #Wrapper #Main {
background-image: url(../image/p04_MainPhpto.jpg);
}
.P05 #Wrapper #Main {
background-image: url(../image/p05_MainPhpto.jpg);
}

.P01 #Wrapper #Main,
.P02 #Wrapper #Main,
.P03 #Wrapper #Main,
.P04 #Wrapper #Main,
.P05 #Wrapper #Main, {
background-repeat: no-repeat;
background-position: left top;
height: 240px;
width: 960px;
}

あぁなおった、下から6行目の最後の「,」が余計。

それ1個で全部2画像はいるのか謎。そういう仕様?

page01_2